Home>
  • 東日本大震災 記録誌

東日本大震災 記録誌

青森県

ダミー平成23年3月11日に本県を始め東北・関東地方の太平洋沿岸地域に甚大な被害をもたらした東日本大震災から2年が経過しました。
この間、関係者の皆様の御尽力によって、主要インフラ施設の機能回復や被災企業の復旧など、創造的復興のステージに向けた当面の対策については、一定のめどをつけることができたところであります。
多くの皆様からいただきました御支援・御協力に対し、心から感謝を申し上げます。
このたび、青森県では、災害に立ち向かう多くの関係者の初動から応急復旧の取組、ボランティアを始めとする多くの皆様からの幅広い御支援、そして、現在取り組んでいる復興対策などをとりまとめ、全国に発信し、また、後世に伝えるために記録誌を作成いたしました。
この記録誌が全国の行政関係者や防災関係者を始め、広く一般の方々にも御活用され、今後の災害時の対応や備えの一助となれば幸いです。
東日本大震災記録誌 -その記録と記憶- (※外部サイトにリンクします)

八戸市

東日本大震災の教訓を後世に伝えるため、八戸市の被害状況、復旧・復興に向けた取り組みをまとめた記録誌「東日本大震災 八戸市の記録」を発行しました。 本誌は、公民館、市民サービスセンター、図書館、南郷図書館、図書情報センター、市庁本館1階市政情報コーナーで閲覧できます。

img-special-hachinohe

三沢市

このテキストはダミーです東日本大震災の教訓を後世に伝えるため、三沢市の被害状況、復旧・復興に向けた取り組みをまとめた記録誌「東日本大震災 三沢市の記録」を発行しました。